NARUTO―ナルト

NARUTOは面白いな~大人買いで全巻そろえたくなっちゃう。
主人公ナルトをとりまくキャラクター造形の奥深さがホントにすばらいしいです。
今日読んだ中でとても印象深かったのがダンゾウの今際の縁での回想シーンでの若き日の3代目ヒルゼンとのエピソード。

ダンゾウはいわゆる悪役的な位置付けだったけど彼は彼なりに先に逝ってしまったヒルゼンに恥じないよう木の葉の里を守るために働いていたんだな、とわかると深イイはなしでした。

それからカカシ先生とかつての教え子サスケとの戦いに挑む際のカカシ先生のセリフです。
3代目ヒルゼンが落ちるところまで落ちたかつての弟子、大蛇丸をやはり最後までかわいい弟子として扱ってしまう心境がいまやっとわかった。と語るシーン。

ここもかなり深イイです。そしてなんといっても謎に包まれたナルトの出生の秘密についてのくだり、母クシナとの再会シーン。

母と父ミナトの愛と命を吹き込まれて生を授かった事実を母から直接聞けたナルト。
これは涙なしでは読み進めることができない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする