漫画のワンピースが始まった時、絵柄にとても衝撃を受けました

私が一番好きな漫画はワンピースで連載が始まった時から読んでいるのですが、この漫画が始まった時はめちゃくちゃ衝撃的でした。

ストーリーがどうとかじゃなくて主人公の目が点だった事にビックリしたんです。

ここまでシンプルな目の主人公居ただろうか、と思う程に小さな点の目のキャラクターに何よりも衝撃を受けました。

当時私が好きだった漫画家さんが綺麗な目を描く方だったので余計に気になったのかもしれません。

この絵柄は私だけでなくて漫画好きの友達も衝撃的だったようで、私達の間で新連載のワンピースはすぐに話題作になりました。

「こんな点の目で表情を表現するなんて凄い」とか「何気に絵上手いよね」なんて事を学校の帰りにやたら上から目線で語っていたのを思い出します。

世間の人も同じ様に当時としてはかなり独特だったこの絵柄で、まずワンピースに惹き込まれたんじゃないかなと思ってしまいます。

こんなにシンプルな絵柄でも迫力や感情は描けるんだ、と当時絵を描くことが大好きだった私にはとてつもない影響を与えられました。

まぐろ帝國のパワハラ女上司に物申した結果は、パワハラ発言しまくる女上司に電車で痴漢して逆襲する部下のエロい話でワクワクしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする